2009年10月17日

脊椎すべり症を調べましたが・・・

こんにちは、今日は脊椎すべり症についてです。


肉体疲労(特に肩こり)
なで肩で肩が前へ落ちがちなせいか、昔から肩こりが酷く、小学生時代に内科医へ風邪で行った際にも驚かれるくらいの肩こり持ちです。ストレッチをしたり、湿布をしたり肩を温めるグッズを使って寝たりなど、色々自己流でや

腰痛にきく腰博士・猫の手ブログ | 腰椎圧迫骨折のセメント治療
私はすべり症に対してスクリューで固定する以外に、金属を使わない新たな固定法を実践しているので外来の来院者数も多い。来年の学会で発表できると思うが。 単語検索をして「腰博士」が最初のページに出てくるのが、腰椎圧迫骨折と化膿性脊椎炎だ。 ...

様々な腰痛の症状と原因
脊椎すべり症(腰椎すべり症)の症状. 中高年に特に多い、腰椎の慢性的な歪みです。 腰椎を支える「筋肉」「靭帯」「椎間板」等の組織が加齢や歪んだ生活習慣によってその「柔軟性」「強度」などを徐々に失ってしまい、少しずつ、少しずつ腰椎が「主に ...

Scoliosis 兒童脊椎側彎檢查




売れ筋商品42
売れ筋商品30
売れ筋商品6
売れ筋商品15
売れ筋商品27
売れ筋商品4
売れ筋商品23
売れ筋商品3
売れ筋商品26
売れ筋商品43
売れ筋商品5
売れ筋商品41
売れ筋商品35
売れ筋商品50
売れ筋商品22
売れ筋商品16
売れ筋商品18
売れ筋商品29
売れ筋商品46
売れ筋商品47
売れ筋商品17
売れ筋商品19
売れ筋商品28
売れ筋商品32
売れ筋商品11

posted by abacus0718 at 13:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。